いま話題のアイツと、かつてのアイツ



いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064331.jpg



・明日は試聴会!


サウンドピットです。
ついに明日から2日間は「オーディオノート新製品試聴会」です。


いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_18301098.jpg


サウンドピット初のオーディオノート製品での試聴会です。
ご来店をお待ちしております。

ちなみに会場はヴィンテージオーデイオコーナー(喫茶の方)ですので、お間違えなく。







・ニューオーディオコーナーがフリーなので・・・



さて、今回は試聴会をヴィンテージコーナーで行うので、ニューオーディオコーナーはフリー状態です。
そこで「いま話題のアイツ」と「かつて話題になったアイツ」を聴けるようにしてみました。


「いま話題のアイツ」とは、ソナスファベール『エレクタ・アマトールIII』です。
きっとベストバイを取るだろう、と思っていましたがやっぱり取りましたね。


いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064471.jpg


当然といえば当然。
これはいいスピーカーです。


いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064569.jpg


かつてのエレクタ・アマトールと比べてどう、という話ではなく、このスピーカーはこのスピーカーとして完成されています。

ソナスファベールの伝説的なモデルへのオマージュといえばそうですが、このスピーカーがオマージュしているのは、おそらく「エレクタ・アマトール」という存在そのものに対してだと思います。


いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064482.jpg


イタリアの職人気質と、最先端技術が絶妙なバランスで融合したスピーカーです。







・かつて話題になったアイツ


ウィルソン・オーディオの「CUB」です。
この唯一無二のデザインはいま見てもインパクト抜群。

ボチボチ綺麗なUSEDが入荷しました。



いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064566.jpg


まるでサイコガンダムのようなマッシヴなフロントフェイスは全て音響工学によるもの。
当時のウィルソンの尖った感じを堪能できるスピーカーといえます。

純正スタンドもセットになっています。
(可能な限り)磨き上げたので綺麗になりましたが、年代相応の使用感と傷などはあります。

とはいえ、とてもお得なのは間違いありません。



いま話題のアイツと、かつてのアイツ_e0404728_20064687.jpg


加水分解でボロボロになってしまったスポンジも取り替えて気分一新。

明日、明後日は店頭で聴けるようにしておきますので、試聴会のついでにでもぜひどうぞ。






こんな感じで試聴会の2日間はニューオーディオコーナーでのんびりやっております。

ぜひおたちよりください。


-----------------------------------------------------------------


Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

お問い合わせフォーム:https://www.sound-pit.jp/otoiawaseform

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~20:00 (日曜日と祭日は18:00まで)

定休日:水曜日、木曜日 (水曜,木曜が祭日となる場合は営業します)








by soundpit-new | 2019-12-13 20:39 | USED入荷情報 | Comments(0)

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」若手スタッフのブログです。


by soundpit-new
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31