brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ


サウンドピットです。

今月の連続イベント第2弾は「Brinkmann:Edison Mk2 期間限定デモ」です。

1/17(金曜日)から店頭で実際にお聴きいただけます。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22410367.jpg




サウンドピットでは「バルドー・パフォーマンス」でお馴染みのブリンクマン・オーディオ。

今回は同社のハイブリッド式フォノイコライザー「Edison Mk2」と、ターンテーブル用真空管式強化電源「RoNt 2」をお聴きいただけます。


先に書いてしまいますが、今回のシステム、すごくいい音です。



・ハイブリッド式フォノイコライザー「Edison Mk2」

ブリンクマン・オーディオの代表であり設計者であるヘルムート・ブリンクマン氏入魂のイコライザー。

濃密なのに、抜けるところはスパンと抜ける、一聴して惹きつけられる音です。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22410292.jpg


各国でかなり高い評価を得ているのも納得。

デザインも個人的にはかなりツボ。
シンプルなデザインながら存在感があります。


シースルーのトッププレートから除く整然とした回路構成がマニア心をくすぐります。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22410235.jpg


実用性の面でも抜かりはありません。

XLR/RCAに対応した入力が3系統あり、それぞれインピーダンスを12段階で調整できます。

アウトプットゲインも再生しながらの調整が可能なので、プリアンプに合わせて、あるいは好みに合わせて色々と試すことができます。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22410245.jpg




・ターンテーブル用外部電源「RoNt 2」

以前から本国のラインナップにはあったのですが、(現在の代理店では)国内未導入だったプレイヤー用強化電源です。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22405303.jpg


「Edison Mk2」のデザインもいいのですが、こちらの電源「RoNt 2」のデザインはさらに素晴らしい。

こんなにかっこいい外部電源はなかなか無いでしょう。

通常の電源と比べると、ご覧の通りの大きさです。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22405316.jpg


もちろん見た目だけではなく、音にもしっかりと効果を示します。

一体どんな風に変わるのか、これはなかなか一言で表すのは難しい。


ぜひ実際にお店で聴いてみてください。

ブリンクマン社のレコード再生に対する真剣な態度がよくわかる製品です。



・その他のシステム

フォノイコライザー以下のシステムは次の通り。


・プリアンプ:NAGRA「Classic Pre」
・パワーアンプ:NAGRA「Classic Amp」
・スピーカー:Focal「Scala Utopia EVO」

brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22404488.jpg
brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22404458.jpg
brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_22404477.jpg


サウンドピットのリファレンスであるNAGRAと、Focalとの組み合わせです。


プレイヤー、イコライザーを含めて、かなりいい感じで鳴っています。

レコード再生のうまみと、現代オーディオの優れた特性を楽しめる仕上がりです。


1/25ごろまでデモしていますので、ぜひこの機会に聴いてみてください。


イベントページはこちらから → 「Brinkmann Edison Mk.II 期間限定デモ」







告知ばかりですみませんが、今週末の18日・19日限定で、エソテリックの新型ネットワークプレイヤー「N-01XD」がやってきます。

「K1X」に搭載されたディスクリートDAC回路「Master Sound Discrete DAC」を積んだリファレンスモデルです。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_20002834.jpg


前モデルの「N-01」も高い音質と操作性を兼ね備えていましたが、今回のバージョンアップはかなり期待できます。

要するにグランディオーソ「K1X」と中身がほぼ一緒ってことですから。

それでいて、値上げは最小限に抑えられています。


brinkmann:「Edison Mk2」期間限定デモ_e0404728_20010847.jpg


今回「N-01XD」はES-LINK(エソテリック製品専用のデジタル信号)入力を搭載しているので、エソテリックのSACDトランスポートと組み合わせることで、SACDの再生も可能となっています。

こちらも話題の新製品なので、気になっている方は多いのではないでしょうか。


ご来店をお待ちしております。



-----------------------------------------------------------------


Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

お問い合わせフォーム:https://www.sound-pit.jp/otoiawaseform

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~20:00 (日曜日と祭日は18:00まで)

定休日:水曜日、木曜日 (水曜,木曜が祭日となる場合は営業します)







by soundpit-new | 2020-01-16 01:35 | お知らせ | Comments(0)

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」若手スタッフのブログです。


by soundpit-new
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29