NAGRA「CDC」 USED入荷


サウンドピットです。


貴重なUSED品が入荷しました。
NAGRAのボリューム付CDプレイヤー「CDC」です。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11062513.jpg


元箱、付属品すべて揃っています。
動作も良好で、外観もとてもきれいな状態です。





単なるオーディオ機器を超えた魅力

オーディオ製品の最も大切な仕事は、当然「音楽を再生する」ということ。
しかしNAGRAの製品が放つ魅力というのは、単純に音質だけのものでないのは確かです。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11091326.jpg


個人的な感覚ではありますが、NAGRAほど部屋に置きたい、と思える製品はなかなかありません。
足し算と引き算のバランスが極めていい、とでもいうのでしょうか。

凝縮された機能美を感じるデザインです。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11062673.jpg


そしてスイッチ類ひとつひとつの質感、操作性。
CDの出し入れや再生・停止の切り替えなど、当たり前の操作が特別に感じられます。

「CDを聴く」という行為そのものが楽しみになるプレイヤーなのです。





音質を優先したCD専用機

NGARAのCD再生機は3機種がラインナップされていますが、いずれもCD専用機で、SACDは再生できません。

これはNAGRAのHPでも書かれていますが、あえてCDの可能性を追求することをテーマとしています。
PCMデータの扱いに絶対的な自信を持つNAGRAだからこそのアプローチ。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11102518.jpg


NAGRAの音は何度かブログでも書いているように、決して派手ではありません。
あくまでも自然にすっと、身体に浸透してくるような音色です。

それは決してピックアップの能力が低いということではありません。
音楽の聴き方を分かっているからこそできる味付けといえばいいのでしょうか。

「音質」というフィルターを介さずに好きな音楽に没頭できそうな、そんな音がします。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11062637.jpg


搭載されているメカはフィリップスの「CD-Pro2M」。
いまだに根強い人気を誇る名機です。





ずっと使い続けたいと思える一台

各部の動作、外観、付属品の有無など、とても大切に使われていたのがわかります。


NAGRA「CDC」 USED入荷_e0404728_11062623.jpg


ディスクメディアの衰退が確かに進みつつある現在ですが、これまで発売された膨大な盤すべてが消えてしまうわけではありません。

大切なCDはいつまでも手元に残すことができます。


利便性を追求するのもいいですが、NAGRA「CDC」のように、目的へと至るプロセスも楽しませてくれる、そんな製品もいいものです。


貴重な中古品です。

お探しの方はお早めに。




-----------------------------------------------------------------


Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

お問い合わせフォーム:https://www.sound-pit.jp/otoiawaseform

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~20:00 (日曜日と祭日は18:00まで)

定休日:水曜日、木曜日 (水曜,木曜が祭日となる場合は営業します)


by soundpit-new | 2020-03-07 11:25 | USED入荷情報

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new