DELA S100の光ファイバー接続について

こんにちは、サウンドピットです。

今回はDELAのオーディオ用スイッチングハブ「S100」の光ファイバー接続についてのお話です。


DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18071188.jpg


DELA「S100」は同社のオーディオ用NASであるN1シリーズと同様の大容量コンデンサーを組み込んだ電源回路や、2mm鋼鈑のシャーシを採用したオーディオ用スイッチングハブです。(https://www.dela-audio.com/product/s100/)


普通のPC用のスイッチングハブと比較して電源回路のノイズが低く抑えられているのが特徴で、NASからのネットワーク再生だけでなく、TIDALやAmazon music HDなどのストリーミング再生でも音質向上が期待できます。


ハブによる音の変化に気づいた人は多く、ネットワーク再生においても音質を左右する重要な機器の一つとなりつつあります。


ネットワークオーディオのヘビーユーザーならばいつかは導入したい製品だと思います。


DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18071167.jpg


S100の基本な使い方は普通のPC用スイッチングハブと同じですが、一つ特筆すべき機能があります。


それは光ファイバーケーブルが使用できるということです。


具体的にどう繋ぐのか、そのメリットは何か、簡単に説明していきます。

DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_23002819.png



これは通常のLANケーブルを使った接続図。
ルーターとS100(スイッチングハブ)をLANケーブルで繋ぐ一般的な繋ぎ方です。



DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_23312274.png



これが光ファイバーケーブルを使った接続図。


まずルーターから出た信号はLANケーブルを通って光メディアコンバーターに入ります。


そこで光信号に変換され、光ファイバーケーブルでS100(スイッチングハブ)に接続されます。


この接続方法のメリットは信号を一度光に変換することで電気的なノイズをカットできるということです。


ノイズが除去されることで得られる音質的な恩恵は大きく、S/N感や音像定位、音の広がりなどのクオリティアップが期待できます。


※ルーター自身には光信号を出力するポートがないので光メディアコンバーターが必須です。


DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040671.jpg
DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040997.jpg
DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18041077.jpg


光メディアコンバーターはLANケーブルを受けて光信号に変換して光ファイバーケーブルで出すコンバーターです。


この時はオーディオグレードの製品であるSONORE「optical Module」をお借りして試聴しました。


超低ノイズのレギュレーター、単一周波数超低ジッターFemtoクロックを搭載。オーディオ用に開発された数少ない光メディアコンバーターです。


一般的なPC用と比べると高価ですが、音質に細部までこだわる方にはぜひSONOREをお試しいただきたいです。


SONORE「optical Module」



DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040235.jpg
DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040206.jpg


これが接続に使う光ファイバーケーブル。
仕様がいくつかあるのですが、詳しくはまた次回。


光ファイバーケーブルの最大の特徴は光で通信するので電気的なノイズの影響を受けないということ。

LANケーブルではノイズの影響を受ける可能性がありますが、このケーブルならその心配がありません。



DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040205.jpg
DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040670.jpg

DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040619.jpg


光ファイバーケーブルをそれぞれの機器に繋ぐにはSFPモジュールという物が必要です。

SFPポートに装着し、そこに光ファイバーケーブルを繋ぎます。


詳しい説明は省きますが、これがないと接続できません。

これも仕様が色々とあり、間違えると通信できないこともあるので要注意です。


なお、SONOREのopticalModuleには適合したSFPモジュールが付属しているため、オプションの光ファイバーのラインナップから必要な長さを選ぶだけです。

代理店のサポートもしっかりしていますし、そういった点でもSONOREを選ぶのは安心ですね。



DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18040105.jpg




普通にLANケーブルでルーターと繋ぐよりも機器が増えてややこしいですが、光ファイバー接続のもたらす音質変化は大きいです。


やはりPC関連のオーディオ機器はノイズの影響を受けやすいということも再認識させられました。


百聞は一見にしかずとなので、興味のある方はぜひ一度サウンドピットに足をお運びください。


導入にあたってのご相談から試聴まで、しっかりとサポートさせていただきます。


DELA S100の光ファイバー接続について_e0404728_18080015.jpg




-----------------------------------------------------------------


Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

お問い合わせフォーム:https://www.sound-pit.jp/otoiawaseform

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日、木曜日



by soundpit-new | 2020-05-07 12:57 | コラム

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new