Dutch & Dutch「8c」の納品


サウンドピットです。

オランダの新進気鋭ブランド、Dutch & Dutch(ダッチ & ダッチ)のアクティブDSPスピーカー「8C」を納品してきました。



Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321579.jpg


「8C」はアンプだけでなく、内部に高性能なD/Aコンバーター、デジタルイコライザー回路(DSP)を搭載した、まさにオールインワン・多機能スピーカーです。

もともとはレコーディングスタジオやマスタリングスタジオといった、プロ用に設計されたモデルですが、シンプルに音が良いし、遊びがいもあるので気に入っています。


Dutch & Dutch「8C」の詳しい紹介についてはこちらの記事もご覧ください → 「Dutch & Dutch 8c のご紹介」
(※ソフトウェアのバージョンアップがあり、現在は操作画面が少し変わっています)






今回は、自宅DJ用のモニタースピーカー兼、音楽鑑賞用兼、テレビ用スピーカーとして導入していただきました。


Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321639.jpg



まさに、そういうマルチな使い方がぴったりなスピーカーです。

「8C」に搭載されているルームマッチング機能(様々なイコライザーを組み合わせた調整機能)を使用すれば、あらゆる環境で理想的なセッティングを行うことができます。

実際に今回も壁との距離など、左右のスピーカー周辺の条件が異なりました。

未設定では少々低域が暴れたり、定位がぶれたりしていましたが、しっかりセッティングを行うことで驚くほど改善しました。



Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321613.jpg


お客様ご自身もお部屋の環境についていくつか心配なポイントがあったそうなのですが、それらをものともしない「8C」の適応能力の高さに驚かれていました。

自分でセッティングしておいてなんですが、確かにすごくうまく纏まったと自負しています。

モニター用としての正確性と、観賞用としてのバランスの良さの両方を併せ持つサウンドに仕上がったと思います。



Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321678.jpg


中央のテレビにライブ映像を流しながら、プレイや音楽鑑賞を楽しまれているそうです。

これぞ最高の「自己満足」な空間。
誰にも邪魔されない、すてきな時間なのだと思います。

こんな感じで、ご自身の満足する状態を目指すのが一番ですね。



Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321674.jpg


ご満足いただけたようで、なによりです。







ところで今回のアップデートで、「8C 」にたいへん魅力的な機能が追加されました。

以下の画像を見ただけで分かる人にはわかってしまうと思いますが、イコライザー機能が大幅な進化を遂げたのです。



Dutch & Dutch「8c」の納品_e0404728_09321589.jpg



これまで手動だった24Ch(片方あたり)パラメトリックイコライザーが、フリーソフトのREW(音響測定ソフトウェア)と連動して、ターゲットカーブを自動生成してくれるようになったのです。

ボチボチ複雑な作業が必要ではありますが、使いこなせればより効果的なルームマッチングを行うことができますし、なによりもっと遊べるようになりました。

せっかくなので、後日詳しくご紹介したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~180:00

定休日:水曜日、木曜日







by soundpit-new | 2020-08-16 12:31 | 納品事例

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new