マスタークロックのUSED品、2モデル入荷


サウンドピットです。

マスタークロックのUSEDを入荷しましたので、ご紹介します。
今回は2モデル入荷いたしました。


① Antelope Rubidium Atomic Clock「10M」

アンテロープは久しぶりの入荷です。
この「10M」が現行だった当時は、うちも展示をしていました。
とても人気のあったモデルです。

マスタークロックのUSED品、2モデル入荷_e0404728_11462846.jpg
(antelope Rubidium Atomic Clock 10M 税込¥350,000–)


いま思うと、このモデルが「ルビジウム発振器」「10MHz」の走りでした。
もとはプロ用機器ですが、扱いやすく音もいいので、コンシューマー市場でも根強い人気があります。

今回入荷した個体はとても綺麗な一台。
フロントパネルはもちろん、バックパネルや端子もいい状態です。

8系統の出力も問題なし。

なかなか中古も出なくなってきたモデルです。
お探しであればぜひお早めに。



② Esoteric G-02

国内でマスタークロックといえば、やはりエソテリック。
「G-02」は水晶発振器を搭載したモデルです。


マスタークロックのUSED品、2モデル入荷_e0404728_11462818.jpg
(Esoteric G-02 ¥150,000–)



新時代のマスタークロックの名の下、一般的な44.1KHz系の信号に加えて、48KHz系統、10MHz、22.5MHzの出力に対応しています。

出力も3系統×2口と豊富。
これ一台で、ほとんどのシステムに対応できると思います。

また、水晶とルビジウムでは音もけっこう違いますので、聴いてみるとなかなか面白いです。

こちらも外観は綺麗な状態です。
お手頃なマスタークロックをお探しであればぜひご検討ください。



マスタークロック、最近はあまり話題になりませんが、もし対応している機器をお持ちであればおすすめです。

慣れ親しんだシステムが、驚くほど変わることもあります。


各商品の詳細は、サウンドピットのHPをご覧ください。
HPはこちら → https://www.sound-pit.jp/other-used

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





サウンドピットのLINE公式アカウントを開設しました。

LINEを通して様々な情報を受け取れる他、来店や試聴のご予約もLINEメッセージのやりとりで行えます。

気軽に使える連絡手段の一つとして、ぜひご登録ください。




友だち追加



Vintage & Hi-End Audio 専門店

サウンドピット


〒465-0025 愛知県名古屋市上社2丁目13番地

HP:http://www.sound-pit.jp

e-mail: stereo@sound-pit.jp

TEL:052-775-7901


営業時間:10:00~18:00

定休日:水曜日、木曜日














by soundpit-new | 2021-01-15 11:54 | USED入荷情報

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new