ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました

サウンドピットです。


ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_13033188.jpg


ロクサンの新製品「アテッサ・ストリーミングアンプ」の展示機が入荷しました。
Amazon Music、Spotify、TIDALなどのストリ―ミングサービスに対応したネットワークプレイヤー機能付きプリメインアンプです。

価格は¥330,000-(税込)、同社のカスピアンとK3の中間に位置するモデルです。



ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_12575763.jpg


ネットワーク機能のプラットフォームにはBlue Soundの“BluOS”を搭載。
操作性に定評のあるアプリでスマートフォンからストレスなく操作することができます。


内臓しているDACはBurr Brown製。
ネットワーク再生では最大192kHz/24bitまで対応し、MQAデコードにも対応しています。



ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_12580378.jpg


シンプルでスリムなデザインですが、内部には強力な400VAの大容量トロイダルトランスを搭載しています。
アンプ回路は同社のカスピアンをベースとしており、入力段と増幅段を改良しクロスオーバー歪みを改善しています。


強力な電源部が生み出すスピーカー駆動力は能率の低いスピーカーもぐいぐい鳴らします。
ロクサンならではの中低域の厚みはアテッサでも健在で、あらゆる時代の音楽を楽しませてくれます。



ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_12580249.jpg



アテッサ・ストーミングアンプはMMフォノ入力も備えています。
通常のアナログライン入力は二系統あり、将来的なアップグレードを見据えたプリアウトもあります。


同じアテッサシリーズでアナログプレイヤーも発売されており、レコード再生にも力が入っています。
便利なストリーミング再生とこだわりのレコード再生を使い分けて楽しむことができます。




ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_12575728.jpg


ストリーミング再生用のLAN入力に同軸と光のデジタル入力を装備。
音質を優先するならLAN接続がベストですが、専用のアンテナでWi-fi接続も可能です。


Airplay、ブルートゥースにも対応しているので専用アプリ以外からも手軽に音楽を楽しめます。
今のところアップルミュージックはこの方法で聴くことができます。



ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_13040532.jpg


やはりアマゾンミュージックに対応しているのは大きなアドバンテージです。
しかもそれがロクサンのサウンドで聴けて、Blue soundのアプリで快適に楽しめる。

まさかこの2社がコラボレーションするとは予想もしていませんでした。



ロクサン「アテッサ・ストリーミングアンプ」入荷しました_e0404728_12575704.jpg



まだ今はエージングの途中ですが、本日から店頭でご試聴いただけます。
見た感じ、触れた感じも中々いい質感のアンプですのでぜひ実物をご覧ください。


詳しい試聴レポートはまた後日アップしたいと思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Vintage & Hi-End Audio 専門店
サウンドピット

〒465-0025 
愛知県名古屋市名東区上社2-13
TEL:052-775-7901

e-mail: stereo@sound-pit.jp
HP:http://www.sound-pit.jp

営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、木曜日









by soundpit-new | 2022-01-30 13:41 | 新入荷 商品

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new