日本音響エンジニアリング「ANKH-III」常設展示しています

サウンドピットです。


日本音響エンジニアリング「ANKH-III」常設展示しています_e0404728_15254416.jpg


当店では日本音響エンジニアリングのルームチューニング・アイテム「ANKH-III」を常設で展示しています。「シルヴァンやアンクを導入したいが、部屋が狭く設置するスペースがない」、「テレビを置くと音場の奥行き感がなくなって困っている」という要望にお応えするために開発された最もコンパクトなモデルです。


太さの異なる円柱を用いて壁面からの音の反射を拡散させ、音像定位の明確さと癖のない自然な音場をもたらします。サイズは小さいながらもANKHならではの効果はしっかり体感することができます。特にスピーカーの間にテレビやオーディオラックを設置している方には効果的だと思います。


店頭でのデモンストレーション時に簡単に有無の比較ができ、自宅でも気軽に試していただけるという点も気に入っています。



日本音響エンジニアリング「ANKH-III」常設展示しています_e0404728_15444134.jpg



木々に囲まれた森の中は昔から心地のよい音響空間だと言われており、様々な研究者によってそれらの解明が試みられ、数多くの研究成果が発表されているそうです。その理想的とも言われる森林の音環境を参考に日本音響エンジニアリングが開発したのがAGS(アンク・シルヴァン)のシリーズです。


数多くのスタジオの設計を手掛け、独自の測定技術やシュミレーション技術をもつ日本音響エンジニアリングのノウハウが詰まった製品だと思います。設置後にネガティブな副作用を感じることがなく、私たちも自信をもってお勧めができるルームチューニングアイテムの一つです。


製品の詳しい説明は日本音響エンジニアリングのHPをご一読ください。


ラインナップの一覧はこちらをご覧ください。



日本音響エンジニアリング「ANKH-III」常設展示しています_e0404728_15335160.jpeg



部屋に設置スペースがあり、より大きな変化を望む方は大型のSYLVANやANKH、Hybrid ANKHをぜひお試していただきたいです。事前の打ち合わせが必要にはなりますが、これらの製品もご依頼いただければ自宅でデモンストレーションすることが可能です。


ルームチューニングは正解がわかりづらく、一人で試行錯誤していると泥沼にはまって何が良いのか判断がつかなくなることが多いと思います。当店の場合は専門スタッフが現場の音を客観的に評価しつつお客様が希望する音に近づけるよう相談をしながら調整を行います。


好きな音楽をいい音で聴けるように、専門店としてお手伝いをできたらと思います。音に悩んでいる方、ルームチューニングに興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Vintage & Hi-End Audio 専門店
サウンドピット

〒465-0025 
愛知県名古屋市名東区上社2-13
TEL:052-775-7901

e-mail: stereo@sound-pit.jp
HP:http://www.sound-pit.jp

営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、木曜日






by soundpit-new | 2022-10-23 17:58 | 新入荷 商品

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new