Pilium×AudioNec 試聴会を終えて

サウンドピットです。



Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514786.jpg



昨年の12月に開催したPiliumとAudio Necの試聴会はおかげさまで全公演満席と盛況でした。ご参加くださった皆様ありがとうございました。オーディオ評論家の傅信幸先生による特別講演も製品の特徴をより深く知ることができ、音源の紹介なども含めてとても充実した内容でした。



Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514150.jpg
Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514288.jpg


ギリシャのハイエンドアンプメーカー"Pilium"を目当てでご来店くださる方も多かったです。このアンプをしっかり聞いたのは私も初めてでしたが、とてもいい印象を受けました。厳重に選別された高品質なパーツを贅沢に使用し、超強力な電源を搭載したシンプルかつ圧倒的な物量投入型で、それを感じる音の余裕や濃厚さ、質感、浸透力の高さはさすがでした。音色は素直でほどよくウォームだと思います。



製品開発をディレクションする人物の耳と感性の良さ、その要求に応えるエンジニア達の技術力の高さ、目標とする音の到達点、全てが高いレベルで融合しています。細かい感想は野暮なので控えますが、今後もし試聴できる機会があればぜひご体験してみてください。きっと記憶に残る体験になると思います。



Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514700.jpg


Piliumは世界的な評価の高さはもちろん、日本でも各所で話題になっています。さらなる新製品の登場も期待されますので目が離せないメーカーの一つです。購入をご検討中のお客様には試聴機をセットしてお聞きいただくことも可能です。その際は当店のニューオーディオ担当スタッフまで気兼ねなくご相談ください。


製品の情報は下記のリンクよりご覧ください。



Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514799.jpg


Audio Necのスピーカー「EVO 3」も当店では初お披露目でした。ダイポールドライバーの深い音場再生能力には店頭展示中の「EVO 2」と同様なのですが、低域の再生能力とそれに付随する中高域の厚みに違いを感じさせられました。高さ190cmの長身から放たれる音は壮大で部屋全体を音楽で包み込んでいました。


Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514168.jpg



アンプの"Pilium"、プレイヤーの"Playback Designs"、電源コンディショナーの"IsoTek"による最高峰のシステムに下支えされた「EVO 3」が聴けたのは私にとっても貴重な機会だったと思います。



Pilium×AudioNec 試聴会を終えて_e0404728_10514262.jpg


Audio Necは普通のスピーカーとは違います。普通じゃないからこその面白さ、奥深さを持ったスピーカーです。私も展示中の「EVO 2」と日々向き合いながら試行錯誤を繰り返していますが、いつも新しい発見があります。Audio Necならではの音楽再生はいつでも店頭で体験できますので、ぜひ一度ご試聴ください。



製品の情報は下記のリンクよりご覧ください。






今年も毎月何かしらの試聴会を開催できるよう企画しています。コロナウイルスの感染対策で予約制での開催が多くなりますが、興味のある試聴会があれば気軽にお申し込みください。本年も何卒よろしくお願いいたします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Vintage & Hi-End Audio 専門店
サウンドピット

〒465-0025 
愛知県名古屋市名東区上社2-13
TEL:052-775-7901

e-mail: stereo@sound-pit.jp
HP:http://www.sound-pit.jp

営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、木曜日






by soundpit-new | 2023-01-22 13:38 | 試聴レポート

名古屋のオーディオショップ「サウンドピット」のブログです。


by soundpit-new